講師は全員有名音楽大学を卒業しています。大学できちんと指導法や演奏法を学んでいるので、安心してお子様をお預け頂くことが出来ます。
常により良いレッスンを提供できるように、複数講師がいるメリットを生かし、教材研究をしたり指導法を話し合ったりして勉強を続けています。どの講師も指導方針が共通しているので、引き継ぎなどの際もスムーズです。

講師紹介

加藤真樹子

桐朋学園大学ピアノ専攻卒業。ソロ、室内楽、伴奏、協奏曲などで様々なコンサートに出演。ヤマハ音楽教室講師、昭和音楽芸術学院講師等を経て2006年より「音のアトリエゆう勝どき教室」を主宰。二児の母。自らも研鑽を続けながら、ピアノの奥深い楽しさを生徒達に伝えたいと願っている。日本演奏連盟会員。元聖心女子専門学校保育科非常勤講師。

古川真衣

桐朋学園こどものための音楽教室を経て東京音楽大学教育専攻卒業。リトミック研究センター会員。中学校教諭一種免許、高等学校教諭一種免許取得。ソルフェージュ指導で生徒を音楽大学や音大付属幼稚園へ合格させた実績を持つ。ソロやアンサンブルで幅広く活動中。華麗な演奏と明るくパワフルなレッスンにファン多数。

鈴木知子

桐朋学園こどものための音楽教室を経て桐朋女子高等学校音楽科、桐朋学園大学ピアノ専攻卒業。フランス、レイユマルメゾン音楽学校をプルミエプリにて卒業。メドックアキテーヌピアノコンクールにてプルミエプリを獲得。日本ピアノ教育者連盟会員。大手音楽教室でも講師を勤める。

森本美春

幼少期は海外にて過ごす。東京音楽大学付属高校ピアノ演奏家コースを経て、東京音楽大学ピアノ演奏家コース卒業。英語でのピアノ指導経験多数あり。クラシックはもちろんのこと、ジャズやドラムなどにも幅を広げ精力的に活動中。第21回九州音楽コンクール審査委員特別賞受賞。第6回、7回グレンツェンピアノコンクール指導者賞受賞。

powered by crayon(クレヨン)